持ち帰り方

  1. <画像>魚が釣れたら痛まないように早めにクーラーボックスに入れましょう。クーラーボックスには大きめの氷を入れておきます。(細かいと長持ちしません。) 魚が釣れたら、浸るくらいに海水(海の魚なので)を入れます。
     魚は「冷たい海水」に浸して持ち帰るのが一番です。氷だけで全身を満遍なく長時間冷やすのは大変なことですが、冷たい海水なら魚の芯から全体まで冷却できるのです。なお、海水量が多すぎると氷がすぐ溶けてしまうので注意しましょう。画像のようにペットボトルの水を凍らせておくと、格安で大きい氷が作れますし海水の塩分も薄まりません。ただし、この方法はイカの場合は除きます。イカはビニール袋に入れて冷気で冷やしておくようにしましょう。お茶で氷を作ると冷たい飲み物にも兼用できます。

©Houyumaru.com